Beautravel

Welcome to my blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国旅行 1



こんにちは!

宮城県・仙台市のコスメコンシェルジュccmmです。



お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんがブログ名を変えました。


以前はブログ名に“コスメコンシェルジュ”と入れていましたが

コスメコンシェルジュカテゴリーの記事を一つも書いていないという…。


美容と旅がテーマなのでBeautyとTravelをかけ合わせた“Beautravel”に変更しました。

咄嗟に思いついた造語なのですが意外と気に入っています。



先日、妹と二人で韓国旅行に行ってまいりました🇰🇷



P2140033.jpg



平昌オリンピック開催時期だったのでそこそこ値上がりしているのかと思いましたが

ちょうど韓国の旧正月期間に行ったため前後の日程の半額くらいで行けました!


旧正月だったため色々とトラブルにも見舞われましたが

どなたかの参考になれば嬉しいのでそれも踏まえて書いて行きたいと思います。



P2140034.jpg



仙台空港をお昼過ぎに出発する便だったので機内食が出ました。

今までアルミのような容器で提供されていたので紙のボックスがなんだか新鮮。



P2140035.jpg



韓国らしいプルコギなどを期待したらまさかのカレー(笑)

味は…微妙^^;



P2140037.jpg



あっという間に仁川国際空港に到着。


A'REX(直通列車)に乗りソウル駅に着いたのが遅かったのでそのままホテルに向かいました。


ちなみに仁川空港からソウルまでの移動手段は、バス・タクシー・一般列車・直通列車があります。


タクシーは日本円で約5,000円なのでなし。

バスは日本円で約1,000円ですが車内放送を聞き逃すと降りられないのでこれもなし。


一般列車と直通列車は最後まで迷いましたが多少割高でもソウルに早く着きますし

キャリーバッグが置ける荷物置場がある直通列車を選びました。

ちなみに料金は約900円です。


A'REXのチケットは割引や特典が受けられる「コネスト」で予約しておくのがオススメです。



P2140039.jpg



韓国ではほとんどホテルにいないことが予想されたので

日本のビジネスホテルくらいのレベルの「ホテルPJ明洞を選びました。


日本語が通じるスタッフさんはほぼいらっしゃらず。

韓国語か英語か中国語という感じでした。

ハワイに行った時に少し勉強した旅行英会話を覚えていて良かった…。



P2140040.jpg



テラスもあり写真には写っていませんがNソウルタワーも見ることができます。



P2140045.jpg



デスクにはコンセントもいくつかあり鏡もあったので女性には嬉しい!


そして私は海外で使えるドライヤーを持っていなくてわざわざ買うのも嫌だったので

ドライヤーが置いてあるホテルというのも条件の一つでした。



P2140046.jpg



ペットボトルのお水が1泊につき1人1本サービスの他に用意されていたお茶。

うん、質素^^



P2140047.jpg



あと重要だったのがバスタブがあること!


海外にいると言葉や習慣の違いを意識して常に緊張してしまうので

ホテルに着いた途端どっと疲れが出てしまうんですよね。

そんな時はゆっくり湯船に浸かってリラックスしたいので。



P2140048.jpg



歯ブラシやコットンなど一通り揃っていました。


ホテルPJ明洞は明洞や東大門を巡る無料のシャトルバスが朝8時〜深夜2時まであるので

タクシーを利用することなく移動することができます。


どちらも歩けないことはないですがホテル周辺は薄暗く治安の心配があったため

コンビニに行く以外は散策しませんでした。



P2140054.jpg



1日目の夜はサクッと「明洞餃子」でカルグッス(韓国風うどん)とマンドゥ(蒸し餃子)を。


ここは韓国を訪れる度に必ず行くお店です。

キムチがニンニクたっぷりでビリビリする辛さがたまりません!



P2140058.jpg



ご飯の後は少し明洞で買い物や屋台巡りを楽しみました。



振り返ってみると前回韓国を訪れたのが7年前。


当時、韓国コスメのお店では日本語で勧誘→サンプル大量プレゼントという流れでしたが

今回は日本語で勧誘が全くなくサンプルも一つももらいませんでした。


逆にあまり人気がなさそうなお店は腕を掴むなど半ば強引な勧誘がありました。

しかも男性なのであっという間に引っ張られちゃうのです。

「クェンチャンスムニダ(結構です)!」と言うと止めてくれましたが。


特定のお店だけですが女性だとそういった事があるので注意が必要だと感じました。



ccmm


にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ





スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

About this site
Beauty + Travel
About me
ccmm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。